12月のひとこと

暁星幼稚園では、11月4週目よりクリスマスを迎える為の準備期間『待降節』に入りました。

子ども達は、クラスにあるアドベントローソクに灯を点してお祈りしています。

幼稚園の子ども達は、イエス様のご誕生をお祝いする日がクリスマスであるという事を意識して、

クリスマスへ向けての準備を進めています。ちまたでは、一足飛びにクリスマスの飾りなどが

施されていますが、クリスマスを迎えるにあたり何より大切な事は、心の準備であると思います。

自分達が、どのように過ごすことでイエス様をお喜ばせする事が出来るかを、子ども達は真剣に

考えているようです。

今年のクリスマスがもたらす素敵な力を信じて、待降節を意味あるものにして行きたいと

思います。この一年神様にいただいたお恵みを感謝しながら、クリスマスを迎える準備が

出来ますように・・・