11月のひとこと

 ハラハラ、ドキドキでやっと行われた運動会、子ども達の笑顔で終えることができました。
お芋ほりも素晴らしい秋晴れの中、収穫の喜びを味わうことができました。今年のお芋は、昨年に比べると小ぶりだったかな?
年長組や年中組が頑張っていた競技を見ていた年少組&すみれ組は、憧れの気持ちを高めて自分達もやってみたいとリクエスト!
何とも微笑ましい光景が繰り広げられています。
2学期に行われた行事一つ一つを通して、子どもたちが確実に成長していることを感じます。子どもたちの活動を見守り、支えて下さっている保護者の皆様に
感謝申し上げます。
七五三を終えると、クリスマスを迎える準備『待降節(アドベント)』に入ります。動的活動から静的活動へと移行していく期間。
クリスマスへ向けて、心の準備もできる子ども達を、そっと大切に見守ってゆきたいものです。